日々の生活で気になったことや、食品工場の真実や裏側について元従業員が赤裸々に告白します

クレイジージャーニーのやらせを加藤先生は知ってた?名場面は本物!!

 
クレイジージャーニー 加藤先生 加藤英明
この記事を書いている人 - WRITER -

TBSの人気バラエティ『クレイジージャーニー』でやらせ問題が発覚しましたね。

 

今回はやらせに加藤先生(加藤英明さん)が関わっていたのかや、本物だった名場面の紹介もしています。

 

スポンサーリンク

 

クレイジージャーニーのやらせを加藤先生(加藤英明)は知ってたの?

 

TBSの人気番組『クレイジージャーニー』でやらせが発覚しましたね。

 

今回やらせが発覚したのは番組人気企画でもあった、爬虫類ハンターの加藤先生(加藤英明さん)のコーナーでした。

 

 

このコーナーは加藤先生が爬虫類ハンターとして、海外の珍しい爬虫類を捕獲する企画でした。

 

加藤先生の強すぎるキャラクターと、豊富な知識、無我夢中で爬虫類を捕まえる姿は多くの人の印象に残っていたと思います。

 

個人的にも大好きなコーナーだったので、やらせの発覚と番組の休止が決定したことはけっこうショックです・・・

 

今回発覚したやらせの内容を下に引用しました。

 

番組スタッフが現地の取材協力者に依頼し、ロケの前に準備していた生物を使って撮影していたことが放送後の調査でわかりました。準備していたものを、あたかもその場で発見したかのように描いた今回の手法については、事実に依拠した番組で事実を歪めたことになり、あってはならないものと考えています。

 

どうやら、事前に準備していた生き物を捕獲していたということらしいです。

 

今回のやらせ問題で多くの人が気になっているのが、加藤先生がやらせに関わっていたのかということです。

 

SNSでは『あの捕獲の時の必死さは演技だったの?』『加藤先生がやらせに関与していたと知ってショック』などの声もすでに上がっています。

 

結論から申しますと、加藤先生はやらせに関わっていません。

 

加藤先生ファンの方は安心して下さい 笑

 

やらせ番組に出演した段階で、やらせに関わっているなどのツッコミは受け付けません 笑

 

厳密には、加藤先生には生き物を事前に準備して野に放っていたことを、一切伝えていなかったようですね。

 

やらせに加担したと思っている方々も中にはいるようですし、加藤先生はむしろ被害者と言っても過言ではありません。

 

実際に番組サイドからも、加藤先生を含めた出演者の方々には謝罪をしていました。

 

 

加藤先生のこの嬉しそうな顔や、必死に生き物を捕獲する姿は本物で一安心です!

 

改めて考えても加藤先生のあの動きや、表情が演技だったら役者に転向した方がいいレベルですよね 笑

 

また、クレイジージャーニーの加藤先生が登場した回は、過去に『放送文化基金賞の最優秀賞』を受賞したこともあります。

 

 

過去にはこのような立派な賞を受賞していることですし、今回や過去のヤラセをしっかり受け止めた上で今後、番組が復活してくれることを願っています。

 

 

スポンサーリンク

クレイジージャーニーでやらせではなかった加藤先生の名場面について

 

クレイジージャーニーは現段階で、過去11回の放送で捕獲した43種類の生物の内、15種類を事前に準備していたこと発表しています。

 

つまりこれまで(過去11回)発見した中で、約3割は事前に準備していた個体だったようですね。

 

逆に考えると、それ以外は純粋に加藤先生の実力のみで発見して捕獲したようです。

 

個人的には7割は仕込み無しで捕まえていたという事実だけでもすごいと思います 笑

 

そもそも事前に準備した個体とは言っても、ロケ地のジャングルや沼に放しているわけです。

 

爬虫類は保護色を持っている種類ばかりですし、加藤先生は捕獲対象が実際にそこにいることを知らないわけですから、捕獲するのは極めて難しいはずです。

 

ちなみに番組ファンなら知っていると思いますが、過去の放送で加藤先生は移動中のボートの上から、直接トケゲを捕まえたことがあります。

 

 

 

今回の番組の発表によると、この名場面は一切仕込み無しだったことも判明しています。

 

そもそも泳いでるトカゲを、移動中のボートの上から直接捕獲することを事前に準備するなんて絶対に不可能ですよね 笑

 

他にも加藤先生はクレージージャーニーで生き物をダイビングキャッチしたり、怪我をしながら巣穴に素手を突っ込むなど身体を張った行動をたくさんしていました。

 

番組で加藤先生が見せてくれた、必死な姿が本物で良かったです。

 

加藤先生には今後も良い意味で『クレイジージャーニー』であり続けて欲しいです!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

TBSの人気バラエティ『クレイジージャーニー』の爬虫類ハンターのコーナーで一部やらせがあったことが発表された。

 

やらせの内容としては、事前に生物を準備してロケ地に放つなど。

 

ただ、番組に出演していた加藤先生(加藤英明さん)には、その事実が知らされていなかったようで、そのリアクションや捕獲シーンについては本物だった。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ウグイの本棚 , 2019 All Rights Reserved.