日々の生活で気になったことや、食品工場の真実や裏側について元従業員が赤裸々に告白します

24時間テレビのドラマ(2018年)のあらすじや内容、ロケ地について

2018/08/25
 
中島健人
この記事を書いている人 - WRITER -

今回は、日本テレビの『24時間テレビ41 愛が地球を救う』で放送されるドラマについです。

 

ドラマ『ヒーローを作った男 石ノ森章太郎物語』についてのあらすじやロケ地情報についてまとめてみました!

 

スポンサーリンク

 

24時間テレビのドラマ(2018年)のあらすじや内容について

 

 

まず、今年(2018年)の24時間テレビのドラマのタイトルは

冒頭でも書いたように『ヒーローを作った男 石ノ森章太郎物語』(仮タイトル)となっております!

 

 

あくまで仮タイトルなので、後に変わってしまう可能性はありますが、漫画家の『石ノ森章太郎』を題材にしたドラマであることは変わらないでしょう。

 

 

ドラマの放送日、時間やロケ地にについては24時間テレビのドラマ(2018年)の放送時間は何時?予告動画も!で書いています。

 

 

 

漫画家『石ノ森章太郎』の代表作といえば

『仮面ライダー』『サイボーグ009』『人造人間キカイダー』など誰もが知っているような作品ばかりで、間違いなく日本を代表する作家の一人ですね!

 

 

このドラマのあらすじですが、まず今回の24時間テレビのテーマは『人生を変えてくれた人』です。

 

 

そのため、ドラマは漫画家の『石ノ森章太郎』と章太郎を支えた姉の『由恵』の二人にスポットライトを当てた内容になりますね!

 

 

公式サイトでもこのようになっています。

 

 

この物語は、人々の心に深く影響を与えた石ノ森章太郎と、そんな彼自身の人生を変え、彼の作品の礎となった姉・由恵との家族愛、絆を描くものです。

 

このドラマは、若き日の石ノ森章太郎を支えた姉・由恵との絆、最愛の姉の死を乗り越えて成長し成功した章太郎の人生、そして彼が時代に与えた影響と偉大な功績を世に広く紹介するものです。
さらに、数々の作品のなかに散りばめられた姉への愛と誓い、彼が作品を通して世の中に訴えた”人間愛”を描き、”人の出会いの大切さ””支え合う人間同士の絆”そして”家族愛”を世の中に伝えたいと思います。

引用 http://www.ntv.co.jp/24h/topics/2018/07/20182441-4.html

 

 

これらのことからもドラマの流れとしては

 

 

石ノ森章太郎が漫画家としてデビューした直後 → 姉との別れ → 売れっ子漫画家になってから

 

 

といった感じで話しが展開していきそうですね。

 

 

ちなみに石ノ森章太郎さんの画像はこちらです。

 

 

 

石ノ森章太郎といえばトキワ荘という有名漫画家達が暮らしていたアパートに住んでいたことでも有名です。

 

 

続いて、姉の由恵さんの画像はこちらです。

 

石ノ森章太郎 姉

出典 https://plaza.rakuten.co.jp/ussyamato/diary/201304040000/

 

石ノ森章太郎の漫画家としての人生では、トキワ荘でのエピソードがとても重要なので、間違いなくドラマでも触れられることになりそうです。

 

 

トキオ荘の住人は『手塚治虫』『石ノ森章太郎』『赤塚不二夫』『藤子不二雄Ⓐ』『藤子・F・不二雄』など超売れっ子作家ばかりですね!

 

 

トキワ荘の住人

 

 

 

このドラマで主人公の石ノ森章太郎さんを演じるのは中島健人さんに決定しています。

 

中島健人

出典 https://search.yahoo.co.jp/image/search?fr=top_ga1_sa&p=%E4%B8%AD%E5%B3%B6%E5%81%A5%E4%BA%BA&ei=UTF-8&b=41&ktot=21&dtot=0

 

 

ですが、他のキャストについてはまだ発表されていないです。

 

 

追記:キャストが発表されました!

キャストの相関図や画像付きプロフィールについては24時間テレビドラマ2018のキャストや相関図と画像プロフィールまとめ!で書いていますので、良かったら見て下さいね!

 

姉の『由恵』さんやトキワ荘の住人達を誰が演じることになるかも気になりますね!

 

 

特に『赤塚不二夫』を『玉山鉄二』さんが演じるなんてことになれば

 

 

ドラマ『バカボンのパパよりバカなパパ』と同じ配役になって面白そうです 笑

 

 

スポンサーリンク

24時間テレビのドラマ(2018年)のロケ地は栃木県か!?

 

 

申し訳ないですが、24時間テレビのロケ地情報については現時点で何もありません。

 

 

ロケ地の予想としては、『石ノ森章太郎』の故郷である宮城県や、トキワ荘があった東京あたりになることもありそうですね!

 

 

クランクインは近日中ということなので今後、わかり次第このページに追記していく予定です!

 

 

追記:7月15日に栃木県栃木市の蔵の街でドラマの撮影が行われていたようです!

 

 

 

 

栃木県の蔵の街と言えば、風情のある街並みが特徴でドラマの年代にもぴったりですよね!

 

 

さらに撮影には俳優の『林遣都』さんもいたようです!

 

 

どういった役柄かは不明ですが、今後も新情報が分かり次第更新していきます!

 

 

埼玉県秩父市の武州日野駅でも目撃情報がありました!

 

 

 

また東京都上野にある、国立科学博物館でも目撃情報がありました!

 

 

 

ここでは、中島さんと林さんが学ラン姿だったのが目撃されています。

 

 

石ノ森章太郎の学生時代の撮影だったようですね!

 

追記:ドラマの感想やネットの反応まとめました!

 

詳細はヒーローを作った男(石ノ森章太郎物語)の感想!ネットの反応まとめ!にありますので是非見て下さい!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

2018年の24時間テレビドラマ『ヒーローを作った男 石ノ森章太郎物語』は、人間愛をテーマに製作されていて石ノ森章太郎と、その姉由恵の二人を軸にした物語になっている。

 

現在判明しているロケ地に関しては下のようになっている

 

・栃木県栃木市の蔵の街

・埼玉県秩父市の武州日野駅

・東京都上野にある、国立科学博物館

 

今後も新情報が分かったら追記していきます!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ウグイの本棚 , 2018 All Rights Reserved.